品質を損なうことなくMP4をWebMに変換する最良の方法

形式のファイルの変換 品質を損なうことなくMP4からWebMへ インターネットで動画を定期的にアップロードし続けるすべての人にとって好ましい選択になります。 この背後にある理由は、WebM形式が他よりも優れたビデオ品質と圧縮を可能にし、主要なブラウザーのほとんどと互換性があるためです。 WebM形式のビデオは、YouTubeなどのビデオ共有サイトで非常に人気があります。

品質を損なうことなくMP4をWebMに変換する aptソフトウェアがないと、非常に困難な作業になる可能性があります。 ここにあるのは Wondershare UniConverterが助けになります。 このアプリケーションは、ビデオ形式を品質を変更せずに高速に変換するのに非常に役立ちます。 この記事では、ビデオをある形式から別の形式に変換する方法に関する関連情報を説明します。

1. Wondershare UniConverter –最高のMP4からWebMへのコンバーターツール

この YouTubeからWebMへ コンバータソフトウェアはもともととして知られていました Wondershare UniConverter。 このアプリに付属するメリットは、他のアプリに比べて多くあります。 その驚くべき機能のいくつかは次のとおりです。

  • 他より30倍速い変換速度
  • 変換など、WebM、MOV、AVIなどの出力形式の多くのオプション YouTubeからMOV, 2MP4に変換, NetflixからMP4, MP4へのURL
  • YouTube以外の1000以上のウェブサイトソースから動画をダウンロードする
  • 字幕の挿入やトリミングなどのプリセット編集を使用して、クリエイティブな出力ビデオを取得します
  • トリミング、透かしや字幕の挿入、長さのトリミングなどの高度な編集機能を使用してファイルを編集します
  • 以下のOSに対応: Windows 2000/2003/NT4/Vista/7/8/10 (32 and 64 bit) and Mac 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/10.12/10.13/10.14/10.15/11

Wondershare UniConverter

UniConverterを使用して品質を損なうことなくMP4をWebMに変換するプロセスは何ですか?

次の手順に従います。

1. MP4ビデオファイルのアップロードは、XNUMXつの方法で実行できます。 まず、ファイルをドラッグして、アプリケーションインターフェイスにドロップします。 XNUMX番目の方法はタブをクリックすることです ファイルを追加。 開いたウィンドウで、変換するターゲットMP4ファイルを選択します。 アップロードしたファイルをプレビューしたり、名前を変更したり、マージしたりすることもできます。

Wondershare UniConverter

2.ここで出力フォーマットを選択する必要があります。 ウィンドウの右側に移動し、ドロップダウンリストをクリックして開きます。 オプションを選択 すべてのファイルを 別の新しいウィンドウが開きます。 ボタンをクリックしてください 動画 目的の形式としてWebMを選択します。

Wondershare UniConverter

3.このステップはオプションであり、編集を通じてビデオをカスタマイズしたい人を対象としています。 ビデオを変換する前に、これらの変更を加えることができます。 ビデオの下にあるボタンをクリックするだけです。 Wondershare UniConverterを使用すると、コントラストをトリミング、トリミング、回転、明るく、調整したり、ビデオに字幕を挿入したりできます。

Wondershare UniConverter

4.プリセットの編集が完了したら、変換プロセスに進むことができます。 ボタンをクリックしてください 変換。 ファイルの変換には数分しかかかりません。 ボタンをクリックしてください 開いたフォルダ ウィンドウの下部で、ここに保存されたファイルを表示します。

品質を失うことなくmp4をwebmに変換します Wondershare UniConverter

2. Movavi Video Converter – MP4をWebMに変換するもうXNUMXつの優れたツール

Movaviビデオコンバータ すべての変換要求を満たすのにちょうど適切です。 品質を損なうことなく、ビデオ形式をWebMに簡単かつ迅速に変更できるようになりました。 WindowsとMacOSの両方と互換性があります。 その機能のいくつかを見てみましょう:

  • オーディオ、ビデオ、画像、DVDなど、すべてのファイルを変換できます。
  • ファイルは超高速で変換され、品質を損なうことはありません。
  • このツールを使用すると、任意のサイズのファイルを必要なだけバッチ処理することもできます。
  • 4Kサイズのビデオであっても、出力ビデオの品質は損なわれません。
  • 変換したオーディオファイルとビデオファイルを保存して、後でどのデバイスからでも簡単にアクセスできます。
  • このツールでは、ファイルのトリミング、結合、品質、サウンド調整を事前に変換することもできます。
  • 編集機能は使いやすく、ビデオを圧縮することもできます。

Movavi Video Converterを入手

Movavi Video Converterを使用するプロセスは何ですか?

次の手順に従います。

1. PCにソフトウェアをダウンロードします。 そのためには、アプリの配布ファイルを起動し、その指示に従ってアプリをインストールして設定するだけです。

2.次のステップは、変換したいMP4形式のクリップを追加することです。 オプションに移動 メディアを追加 次に選択します ビデオを追加します。 変換するファイルを選択します。

Movaviビデオコンバータ

3.ここで、WebMになる出力形式を選択します。 タブを開く 動画 窓の下に。 オプションをクリックします WebMの また、必要なプリセットを選択します。 デバイスから他のプリセットを選択することもできます。 Devices タブでを確認できます。

Movavi VideoConverterでMP4をWebMに変換する

4.最後に、ファイルをMP4からWebMに変換するには、ボタンをクリックします セールで節約。 また、ファイルを保存するフォルダの宛先を選択します。 完了したら、クリックします 変換.

Movavi VideoConverterを介して品質を失うことなくmp4をwebmに変換します

3. Wondershare ビデオコンバーター無料

これは、ファイルをMP4からWebMに変換するためのもうXNUMXつの高性能ツールです。 Wondershare ビデオコンバーター無料 完全に無料ですべての変換機能を実行します。これは、4つのファイルを変換するだけの場合に有利です。 これは、Windows NT8〜XNUMXと互換性のある軽量のアプリです。プロセッサとメモリが少ないコンピュータでもうまく機能します。 主な機能は次のとおりです。

  • 最速の変換速度
  • 信頼性と安全性
  • ビデオ編集のための強力な機能
  • 変換された出力の優れた品質
  • YouTubeファイルのダウンロード容量
Wondershare ビデオコンバーター無料

使用するプロセスは何ですか Wondershare ビデオコンバーターは無料ですか?

次の手順に従います。

1.最高のものをインストールして実行した後、ファイルをインポートできます MKVからMP4へのコンバーター PC上のソフトウェア。 ファイルをドラッグして、アプリのメインインターフェイスにドロップできます。 別の方法は、ボタンをクリックすることです ファイルの追加。 新しいウィンドウが開き、追加するファイルの数を選択できます。

2.次のステップは、ファイルを追加したら、編集プリセットと出力形式を選択することです。 ボタンをクリックしてください フォーマット 最終的なファイル形式としてWebMを選択します。 必要に応じて、変換前にビデオを編集できます。

Wondershare ビデオコンバーター無料

3.編集が終了したら、ファイルをMP4からWebMに変換する処理を行います。 ボタンをクリックするだけ 変換、そしてファイルが変換されるのに数分以上かかることはありません。

経由で品質を失うことなくmp4をwebmに変換する Wondershare ビデオコンバーター無料

4. MP4ファイルをオンラインで変換する方法は?

これを行うことは、多くのオンラインコンバーターツールの助けを借りて簡素化されます。 オンラインUniConverter、Media.ioとも呼ばれます。 このツールは、一度に多くのファイルを変換するのに非常によく機能します。 通常のオンラインコンバーターでサポートされている100MBよりはるかに大きい、最大50MBのファイルサイズをサポートします。 任意の形式のオーディオとビデオをWebM形式に変換できます。

オンラインMP4からWEBMへのコンバーター

このソフトウェアは、サードパーティのアプリとは独立して動作し、ワンクリックで簡単にアクセスできます。 それは最高品質の出力ビデオファイルを約束し、それも非常に短い時間でした。 UniConverterは、すべての変換要件に完全に依存できます。

5.最高のMP4からWebMへの変換ツールはどれですか?

機能の比較は、最良のオプションを選択するための良いオプションになります。

出力フォーマットの数

  • Wondershare UniConverter:1000以上のフォーマット
  • Wondershare ビデオコンバーター無料:一般的なもののみ
  • Media.io:人気のフォーマットのみ

アップロードされるファイルの最大サイズ

  • Wondershare UniConverter:無制限
  • Wondershare ビデオコンバータ無料:無制限
  • Media.io:200メガバイト

ビデオ変換の速度

  • Wondershare UniConverter:最速
  • Wondershare ビデオコンバーター無料: 良い
  • Media.io: スロー

変換されたビデオの品質

  • Wondershare UniConverter:完全に不変の品質
  • Wondershare ビデオコンバーター無料: 良い
  • Media.io:一般

ソフトウェア Wondershare UniConverterには、2Dビデオの3Dへの変換、HDビデオの変換、オンラインビデオの録画、編集機能、特殊効果、メディアファイルのTVへのストリーミング、DLNA組み込みサポートなどの特定の排他的機能があります。 これらの機能は、他のツールでは使用できません。

6. MP4とWebMのフォーマットについてもっと知る

この情報を読むことは確かにあなたがこれらのXNUMXつのオプションの間でより良い選択をするのを助けるでしょう。

WebMの

ビデオファイルのフォーマットです。 このフォーマットの最初のメーカーはOn2で、XiphとMatroskaによって開発されました。 次に、あらゆるウェブブラウザで動画を再生できるようにするためのロイヤリティフリーのフォーマットを提供することを目的とした適切な開発を後援したのは、テクノロジーの巨人Googleでした。
また、HTML5を実行できるすべての最新ブラウザーで実行できます。 この形式のMIMEタイプはビデオです。 この形式は、埋め込みビデオをサポートするように特別に設計されており、品質が向上しています。 多数のプレーヤーでのみ実行できます

MP4

この形式は、ビデオファイルにも関連しています。 このフォーマットの性質は、コンテナファイルの性質です。 これは、オーディオ、ビデオ、画像などの複数のタイプのマルチメディアファイルをサポートし、これらすべてをXNUMXつのファイルにまとめて保存できることを意味します。

実行できるその他のプログラムには、Windows Media Player、VLC Media Player、Apple iTunes、QuickTimeなどがあります。 MP4形式は、Moving Picture Experts Groupによって開発されました。 この形式のMIMEタイプはビデオです。 MP4形式はより普遍的ですが、オープンソース形式ではありません。 この形式のファイルは、どのデバイスでも再生できます。

最後の言葉

したがって、これは、形式のファイルを変換するための特定の最高のビデオ形式変換ツールをもたらした包括的な記事のXNUMXつでした MP4からWebMに システムのOSバージョンが進歩していて、オンラインになるビデオに最適な形式はWebMであることは誰もが知っているとおりです。 私たちはあなたに最適なツールを比較しました 品質を損なうことなくMP4をWebMに変換する、そして今あなたは正しいオプションを選ぶ必要があります。 私たちと経験を共有することを忘れないでください。